教員・保護者向けニュース

[12月15日] 北海道ドレスメーカー学院 / 産学連携授業の取り組みと、特待生締切(12月22日)について

72年の歴史を持ち、優秀な人材をファッション業界へと多数輩出している服飾専門学校、北海道ドレスメーカー学院。当学院が取り組む「産学連携」授業に注目したい。本学院では、実践教育の一環で、在学中より企業と協同し様々な活動を行っている。

今年の活動としては、産学連携ファッションショーとして、メガネのプリンス35周年記念ファッションショーなどを実施。北海道立近代美術館初となる、ウェディングファッションショーを開催したことも注目だ。また、北洋銀行支店や手芸専門店カナリヤのウィンドウディスプレイを手掛けたり、ブライダルハウスBIBI主催コンテストで、グランプリ作品が商品化されるなど、枚挙にいとまがない。これらの活動が在学生の大きな力となっている。

さて、本学院では「Ⅰ種特待生入学第2期」の出願締切が間近だ(12月22日締切)。特待生出願者全員に入学金5万円が免除されるなどの特典があり、評定平均3.0以上が基準。特待生用資料は下記まで問合せ頂きたい。

<本件に関するお問い合わせ> 北海道ドレスメーカー学院 TEL:011-561-4181

▼最近のエントリ

▼カテゴリ

My Page

▶会員ID・パスワードを忘れた方はコチラ

資料請求カート

資料請求カートにいれるとまとめて資料を請求できます。

▶現在のカートの中身は、0件です。
  • 北海道情報大学 右部バナー広告
  • 北海道情報専門学校 右部バナー広告
モバイル版アドバンス|ケータイがあればどこでも見られる、便利なモバイル版サイトもぜひ、利用してね!