教員・保護者向けニュース
« 前のエントリ
次のエントリ »

[6月15日]  札幌ベルエポック製菓調理専門学校/マックスバリュ・イオン北海道の企業課題「お弁当」を商品化

「体験を通じて学ぶ」カリキュラムが特長で製菓・調理分野のエキスパートを養成する札幌ベルエポック製菓調理専門学校では、この度、マックスバリュ・イオン北海道と共同で在校生がオリジナルお弁当を企画・制作。そのお弁当が4〜5月にかけ、両社が展開するスーパーマーケットで実販売された。

この企画は実際に販売されるお 弁当を開発すべく、企業より課 題を与えられ取り組んだもの。普段の実習での料理とは異なる「お弁当」という商品を、計画立案、試作、プレゼンテーションを経て商品化された。ターゲットとなるお客様を想定し、約4ヶ月間の試作を重ねついに完成。関係企業担当者へ当商品のテーマ・レシピを学生自らがプレゼン、完成したお弁当を試食いただいた。企業側から「テーマに沿ったものか」「商品として良いか」など細部にわたり評価を受け、見事3種類が選定。両社にて実販売された。難しい課題に挑み成果をあげたことは学生の大きな成長につながったであろう。

<本件に関するお問い合わせ>
札幌ベルエポック製菓調理専門学校
TEL:0120-877-667
« 前のエントリ
次のエントリ »

▼最近のエントリ

▼カテゴリ

My Page

▶会員ID・パスワードを忘れた方はコチラ

資料請求カート

資料請求カートにいれるとまとめて資料を請求できます。

▶現在のカートの中身は、0件です。
  • 北海道情報大学 右部バナー広告
  • 北海道情報専門学校 右部バナー広告
モバイル版アドバンス|ケータイがあればどこでも見られる、便利なモバイル版サイトもぜひ、利用してね!