学ぶ内容・カリキュラム

■経営情報学部
・先端経営学科【デジタルビジネス専攻】
21世紀の企業は、ICT(情報通信技術)やIoT(モノのインターネット)を利用して、人間の行動や自然現象に関するデータを瞬時に収集・分析し、そこから経済的な価値を引き出して、企業の付加価値を高めるデジタルビジネスを展開しています。企業を成長・発展させるためには、経営とICTやIoTとの関係を適切に捉えることが大切です。当学科では、経営学と情報技術の基本的な原理および知識を修得するとともに、それらを利用して企業や社会における問題を発見し、解決できる人材を育成します。

・情報システム学科
 【システム情報専攻】 【宇宙情報専攻】
社会のすべての分野でICT(情報通信技術)はコア・テクノロジーとして重要な位置づけになっています。そして、ICTの普及により従来人がやっていた多くの仕事が機械化されるようになり、応用力、創造力、発想力などの問題発見・解決に必要な能力がより一層求められるようになってきています。
当学科は情報学科の深い知識を修得するとともに、それらの知識を応用して物事を正しく分析し、楽しいことを提案できる能力などを身に付けて、多種多様な応用分野でその中心を担い得る高度な情報システムエンジニアを育成します。


■医療情報学部
・医療情報学科
 【診療情報管理専攻】
専門性の高い診療情報・医療情報・食を中心とした健康情報などの医療知識を身につけるとともに、ITを用いた情報管理および処理技術の修得を目指し、医療と情報の両面からマネジメントできる高度な人材を育成します。
さらに診療情報管理士、診療報酬請求事務、医師事務作業補助、医療事務、医療秘書、医療情報技師、健康食品管理士などの資格取得も可能です。こういった取り組みは広く医療業界より熱い期待を集めています。

 【臨床工学専攻】
専門性の高い臨床工学・医学などの医療分野を学び、さらに本学独自の高度情報処理技術を修得し、医療安全に対する高い意識を持つ臨床工学技士の育成を目指します。さらに、医療の現場では専門的な知識のもと的確な判断と迅速な行動がなされるように主体的な行動力・的確な判断力・継続する学習能力・柔軟な思考能力を養う教育を実践し、今後の臨床工学分野をリードできる人材を育成します。

■情報メディア学部
・情報メディア学科
 【メディアデザイン専攻/メディアテクノロジー専攻】
放送、出版、広告、マルチメディアコンテンツ制作、ゲーム関連などのクリエイティブ領域と、それを支えるネットワーク技術のスペシャリストを育成。CG、映像表現、画像処理などのデザインを学ぶメディアデザイン専攻と、Webサーバの構築と運用・管理といったネットワーク関連技術を習得するメディアテクノロジー専攻に分かれ、実際の制作現場に近い形で学んでいきます。

My Page

▶会員ID・パスワードを忘れた方はコチラ

資料請求カート

資料請求カートにいれるとまとめて資料を請求できます。

▶現在のカートの中身は、0件です。
  • 北海道情報大学 右部バナー広告
  • 北海道情報専門学校 右部バナー広告
モバイル版アドバンス|ケータイがあればどこでも見られる、便利なモバイル版サイトもぜひ、利用してね!